【円形脱毛症.com】〜原因について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
enkei0datumou★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここでは円形脱毛症について、円形脱毛症の原因を詳しく説明しています。

円形脱毛症の原因と聞くと、一般的には「精神的ストレス」と広く伝わっています。事実円形脱毛症患者の大半が精神的ストレスを感じている方ですので、間違いではありません。しかし現在では円形脱毛症は自己免疫疾患、いわゆるアレルギー性疾患の一つとして考えられるようになっています。ストレスが原因として断定されているわけではなく、ストレスもアレルギー反応を誘発する要因の一つということになります。また、ストレスを感じにくい生まれて間もない乳幼児にも発症することがあることも、これを裏付ける証拠となります。

円形脱毛症は、Tリンパ球が毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために発症すると考えられており、その攻撃により毛根が傷付けられ、毛髪が突然抜け落ちてしまうのです。しかしなぜその様な異常が生じてしまうのかは、まだ明らかになっていません。

円形脱毛症を誘発するものは、精神的ストレスの他にも肉体的疲労やウイルス感染、遺伝などが挙げられます。女性の場合、妊娠から出産後のホルモンバランスの変化によっても脱毛が起こることがあります。この場合「産後脱毛」と呼ばれますが、同時に円形脱毛を発症することも少なくありません。
また、偏食による栄養不足も要因の一つと考えられています。特に新陳代謝に必要なミネラル分を亜鉛は多く含んでいるため、亜鉛不足も円形脱毛症の原因に数えられます。


⇒ 円形脱毛症とは

⇒ 種類について

⇒ 期間について

sponsored link



【円形脱毛症.com】TOP

copyright©2014  【円形脱毛症.com】〜原因・期間・治療〜  All Rights Reserved